H24,9,15をもって当ブログを下記に移転しましたので,
今後は下記にアクセスして下さるようお願いいたします.
当分このブログも残しておきますがこちらは更新しませんので,
併せて新しいサイトもブックマーク宜しくお願いいたします.
●七草ファミリークリニックからのお知らせ
http://7793.biz/info/

2006年05月18日

七草ファミリークリニックができるまで・・

ブログを開設してから開院までの約3ヶ月間に撮りためた写真の中から何枚かをご紹介します.
??????????.jpg
まずはテナントの内装工事を開始する前の写真から.約80坪とかなり余裕のある空間です.天井がやや低い感じを受けますが,実際にはかなり高いです(笑

????????.jpg
床にモルタルを流して平らにする作業中.

?y???S???P.jpg
床の水平が取れたら軽量鉄骨で間仕切り壁を作っていきます.この段階で設計図上の間取りが実感できるようになりました.写真は待合室から受付を見たところです.

???t?{?[?h????.jpg
その鉄骨にボードを貼るとかなり完成度が高くなります.このへんの工事がだいたい3月中旬に行われました.

???t.jpg
そして受付が完成したところ.4月中旬にはまだ家具がありませんでした.

???t?Q.jpg
開院直前の受付の様子.下の方に見える箱には内覧会に来てくれた子供さん用のプレゼントが詰まっています(笑

?f?B?X?v???C.jpg
受付横の37インチ液晶TVには最新の医療情報を分かりやすく表示していますので,診察待ち・会計待ちの際にでもご覧下さい.

?f?@コ?P.jpg
こちらが第一診察室です.通常の診察はこちらで行います.机上には2台の液晶モニタがあり,血液検査結果や内視鏡,レントゲンの画像などが表示されます.このモニタをご覧いただきながら結果を説明させて頂きます.

?f?@コ?Q.jpg
隣の第二診察室には心電図,血管年齢測定装置,超音波(エコー)装置が設置してあります.腰痛(坐骨神経痛)に対する仙骨硬膜外麻酔(仙骨ブロック),血栓性外痔核に対する血栓摘除術や簡単な縫合処置などもここで行います.

??????コ.jpg
当院は『内視鏡センター』を併設しています.胃カメラ・大腸カメラのみならず,内視鏡によるポリープ切除術(日帰り手術)もここで行います.

???????P.jpg
当院では精度の高い検査を行うために最新の内視鏡システムを採用しております.また検査の際に患者さまが苦痛を感じなくても済むように,胃カメラの際には経鼻挿入法を,大腸カメラの際には鎮静剤を使用しております.鎮静剤を使用した検査後は検査室隣の回復室(兼処置室)にて約1時間ほど麻酔からの回復をお待ちいただきます.


???????Q.jpg
当院で採用している胃カメラは『極細径内視鏡』という最新の内視鏡です.その太さは5.9mmと鉛筆より細く,鼻からの内視鏡挿入も可能となっております.経鼻内視鏡検査は従来の口からの内視鏡挿入法と違い苦痛のたいへん少ない検査ですので通常は鎮静剤を必要としません.検査後すぐに車を運転して帰ることが可能です.

?????g?Q???P.jpg
胸部・腹部のレントゲン写真だけでなく,頭,頚部,四肢など,身体の各部位のレントゲン写真を撮影することが可能です.(胃のバリウム検査などは行っていません)


?????g?Q???Q.jpg
当院のレントゲン装置は従来のアナログ式ではなく,デジタル撮影装置を導入しておりますので,精細な写真を撮ることができます.
また骨塩量を測定し,骨粗しょう症を診断することも可能です.

???n?r??コ.jpg
処置室には5台のベッドと各種マッサージ機器を設置してあります.
・キセノン光治療器
・低周波治療器
・ウォーターベッド
肩こり,腰痛などでお悩みの方はぜひ一度,最新のマッサージ機器をお試し下さい(保険適応あり).

?O???P.jpg
工事開始時のクリニック外観です.最初はマンションの外壁がむき出しになっていましたが・・

?O???Q.jpg
(工事中)

?O???R.jpg
すりガラス状のスクリーンによりとてもオシャレな外観になりました.


posted by 院長 at 19:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。