H24,9,15をもって当ブログを下記に移転しましたので,
今後は下記にアクセスして下さるようお願いいたします.
当分このブログも残しておきますがこちらは更新しませんので,
併せて新しいサイトもブックマーク宜しくお願いいたします.
●七草ファミリークリニックからのお知らせ
http://7793.biz/info/

2012年09月17日

ブログ移転のお知らせ

H24,9,15をもって当ブログを下記に移転しましたので,
今後は下記にアクセスして下さるようお願いいたします.
当分このブログも残しておきますがこちらは更新しませんので,
併せて新しいサイトもブックマーク宜しくお願いいたします.

●七草ファミリークリニックからのお知らせ
http://7793.biz/info/
posted by 院長 at 23:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月02日

今年4人目のアニサキス症

今朝一番に,昨日の夜中から胃が痛い!という60代の女性が来院されました.
『昨夜キムチを食べ過ぎて・・』とのことでしたが,痛がり方が尋常ではなかったのでもしや?と思い,『もしかしてお刺身を食べませんでしたか?』とお聞きしたところ,『あぁ,カツオのお刺身を食べましたよ・・』とのこと.

これはやはり・・
ということで例によって緊急胃カメラと成りまして,思ったとおり胃の中にアニサキスを発見,摘出した次第です.
RIMG0402.jpg

みなさん,カツオ,イカ,サバ,サンマなどの新鮮なお刺身には要注意!ですよ?

●七草ファミリークリニック
http://www7a.biglobe.ne.jp/~clinic7793/
posted by 院長 at 18:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月07日

1000件

『七草ファミリークリニック』開院から約21ヶ月.
本日までに当院で施行した内視鏡の検査件数はちょうど1000件となりました.
その内訳は以下のとおりです.
・胃カメラ645件
・大腸内視鏡355件

当院では胃カメラを施行する際に経鼻法を第一選択としており,経鼻法を希望されない方や経鼻挿入できない方に対しては静脈麻酔を併用した経口法を施行しております.
昨年末にも本ブログで報告しましたとおり,当院での経鼻挿入率は約95%(経鼻法を希望されなかった方を除く)ですから,ほとんどの方に経口法に比べ楽な経鼻法で検査を受けていただいております.経鼻内視鏡をお考えの方は実績豊富な当院での胃カメラをご検討ください.

また大腸内視鏡検査を施行した方のうち検査時にポリープを認め内視鏡的に切除した方は約50%になります.わが国における内視鏡による大腸ポリープ切除率は全国平均でおよそ25%(20-30%程度)と言われていますが,この中には健診目的のいわゆるリピーターも多数含まれています.
一方,当院では検査を受けた方のほとんどが初回検査であったこと,不要な検査を行わず必要な方にのみ検査を適用したこと(検査を受ける理由が便潜血陽性や血便など)が高率に病変を発見したことにつながったと考えております.
浜松市内には当院の他にも大腸検査を行っている医院がたくさんありますが,中には検査件数を水増しするために不必要な検査を組んだり,1-2年に1回でいいところを3ヶ月・半年ごとに検査を予定したり,さらにはまったく問題ない正常粘膜を内視鏡的に切除して法外な医療費を請求するような医院もあるので,検査を受けられる方は注意が必要です.

浜松市内,浜松近郊で安心して内視鏡検査を受けたい方はぜひ当院にご相談ください.

●七草ファミリークリニック
http://www7a.biglobe.ne.jp/~clinic7793/
posted by 院長 at 23:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月06日

07年3月の内視鏡実績

当院で3月に実施した内視鏡検査は47件でした.
内訳は以下のとおりです.
・胃カメラ28件.うち経鼻法23件,経口法5件(経鼻法からのコンバート2件)
・大腸カメラ19件,うちポリープ切除8件

経鼻内視鏡(胃カメラ)は従来の『のど麻酔による胃カメラ(経口法)』と比較すると圧倒的に苦痛の少ない画期的な検査法です.
当院では,
 @経鼻法
 A静脈麻酔を併用した経口法(=従来の無痛検査),に加えてご希望の方には
 B静脈麻酔を併用した経鼻法,も行っております.

『胃カメラを飲んだ方がよさそうだけど,苦しそうだから・・』とこれまで敬遠されていた方,
お腹がすくとミゾオチのあたりがシクシク痛いという方,
胸やけがしたりゲップが出たりする方,
バリウム検査でひっかかったけど・・という方は安心して当院にご相談ください.

また当院では静脈麻酔を併用した大腸内視鏡検査を実施しております.
 便秘や下痢が続く
 便に血液が混じる
 最近急に便が細くなった
 健診で便潜血が陽性になって精密検査が必要と言われた
などの方も安心して当院にご相談ください.

●七草ファミリークリニック
http://www7a.biglobe.ne.jp/~clinic7793/
posted by 院長 at 00:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月24日

300件

昨年5月に開院して8ヶ月経ち,実施した内視鏡もつい先日,計300件になりました.
・胃カメラ203件
・大腸カメラ97件
この間,胃がんが5名,巨大胃粘膜下腫瘍が1名,大腸がんが4名見つかっており,
いずれの患者さんも関連病院に手術を依頼し術後経過はみなさんとても順調です.

七草ファミリークリニックは今後も胃腸疾患の早期発見・早期治療に努めて参ります!

●七草ファミリークリニック
http://www7a.biglobe.ne.jp/~clinic7793/
posted by 院長 at 17:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月01日

9月の内視鏡実績

当院で9月に実施した内視鏡検査は以下のとおりです.
・胃カメラ27件
・大腸カメラ10件

経鼻内視鏡(胃カメラ)は従来の『のど麻酔による胃カメラ(経口法)』と比較すると圧倒的に苦痛の少ない画期的な検査法です.当院では,
@経鼻法
A静脈麻酔を併用した経口法(=従来の無痛検査)に加えて,ご希望の方には
B静脈麻酔を併用した経鼻法,も行っております.

『胃カメラを飲んだ方がよさそうだけど,苦しそうだから・・』とこれまで敬遠されていた方,お腹がすくとミゾオチのあたりがシクシク痛いという方,バリウム検査でひっかかったけど・・という方は安心して当院にご相談ください.

また当院では静脈麻酔を併用した大腸内視鏡検査を実施しております.便に血液が混じる,最近急に便が細くなった,健診で便潜血が陽性になって精密検査が必要と言われた,などの方は安心して当院にご相談ください.

●七草ファミリークリニック
http://www7a.biglobe.ne.jp/~clinic7793/
posted by 院長 at 16:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月01日

8月の内視鏡実績

当院で8月に実施した内視鏡検査は以下のとおりです.
・胃カメラ23件
・大腸カメラ12件

経鼻内視鏡(胃カメラ)は従来の『のど麻酔による胃カメラ(経口法)』と比較すると圧倒的に苦痛の少ない画期的な検査法です.当院では,
@経鼻法
A静脈麻酔を併用した経口法(=従来の無痛検査)に加えて,ご希望の方には
B静脈麻酔を併用した経鼻法,も行っております.

『胃カメラを飲んだ方がよさそうだけど,苦しそうだから・・』とこれまで敬遠されていた方,お腹がすくとミゾオチのあたりがシクシク痛いという方は安心して当院にご相談ください.

また当院では静脈麻酔を併用した大腸内視鏡検査を実施しております.便に血液が混じる,最近急に便が細くなった,健診で便潜血が陽性になって精密検査が必要と言われた,などの方は安心して当院にご相談ください.

●七草ファミリークリニック
http://www7a.biglobe.ne.jp/~clinic7793/
posted by 院長 at 12:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月19日

100件

今年の5月17日に『七草ファミリークリニック』を開院して,ちょうど3ヶ月が経ちました.
この3ヶ月間に当院で施行した内視鏡の検査件数はちょうど100件となりました.
その内訳は以下のとおりです.
・胃カメラ71件(うち経鼻法50件)
・全大腸内視鏡23件
・S状結腸内視鏡6件

この100件のうち,胃がんの患者さんが3名,大腸がんの患者さんが1名いらっしゃいました.
続きを読む
posted by 院長 at 00:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月07日

診療科目

七草ファミリークリニックは一般内科の診療のみならず外科・肛門科・リハビリ科の診療も行っています.さらに胃カメラ・大腸カメラなどの内視鏡検査や日帰り内視鏡手術も行っているのですが,敷地内の看板,クリニック周辺の看板ともに消化器科・内視鏡を強調しすぎたせいか,『消化器疾患,胃腸疾患しか診てくれない』と誤解されている方もいらっしゃると聞きました.さらに『七草ファミリークリニック』だけじゃ何科を診てくれるのか分かりにくい!という意見もいただきました.

そこで表のスクリーンに標榜科目を入れることにしました.

?O???T.jpg

おかげで?一般内科の患者さんも徐々に来て下さるようになりました(笑
posted by 院長 at 23:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月06日

小手術

『七草ファミリークリニック』は内科・消化器科のみならず,一般外科も標榜しています.

外科のクリニックといっても普通はちょっとした切り傷や打撲で受診される患者さんぐらいしか来られないのですが・・

5月に開院してすぐに前胸部に3cm程度の皮下腫瘤がある方が受診され,切除して欲しい旨依頼されました.局所麻酔による皮下腫瘤摘出術はこれまで何度も執刀したことのある術式ですが,手術器具・必要な物品などを一から揃えるとなるとやはり少々時間がかかります.結局,2週間ほどのお時間をいただいて本日の手術と相成ったわけですが,この手術も無事終了してたいそう感謝していただけました.外科医冥利に尽きる一瞬ですね(笑
posted by 院長 at 23:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月05日

大腸内視鏡検査

本日,当院開院以来,初めての大腸内視鏡検査がありました.
といってもすでにS状結腸内視鏡は3例施行していたので,『全大腸内視鏡検査は初!』というにすぎなかったのですが.

以前勤務していた病院では年間400例以上の全大腸内視鏡検査,350例以上の胃カメラと400例弱のS状結腸内視鏡検査を担当していたので,内視鏡検査そのものには十分慣れているつもりでしたが,自分のクリニックでの第一例目となるとやはり少々勝手が違います.とくに検査そのものよりもその前後の準備(細かな手順や不足している物品・薬品がないか?など)が実のところ,とても心配でした.

が,本日予定していたお二人の内視鏡検査はポリープ切除こそなかったものの無事終わりました.検査を受けられたお二人からは『とても楽だった』とのお言葉をいただき,こちらもホッとしました.
posted by 院長 at 21:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月30日

入り口が分かりません・・?

クリニック前にすりガラス状のスクリーンが立っています.
おかげで以前と比べて?格段にオシャレになったと私自身は思っているのですが・・

スクリーンのおかげで入り口が隠れて『どこに入り口があるか分かりません!』という患者さんがときどきいらっしゃいます.それ以上にオシャレすぎてここがクリニックだと認識されていないケースもあるという噂を聞きました(涙

?O???S.jpg
そこでスクリーンにクリニック名を貼りました.
これならどこにクリニックがあるか分かります・・よね?

posted by 院長 at 22:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月24日

分院?いえいえ違います!

七草ファミリークリニックは遠州鉄道(通称,赤電)助信駅前にあります.クリニックから最も近い医療機関は『丸山病院』ですが,私,七草ファミリークリニックの院長も『丸山』ですので,よく丸山病院さんの分院と間違われます.

実は丸山病院院長の息子さんは私の小学校・中学校の同級生でして,彼と同い年ということからもどうやら近隣の方々には『院長の息子さんがすぐ近くに分院を出した!』と思われているようです.しかし,丸山病院院長の息子さんはすでに遠州浜の方で開業していらっしゃるので,どうぞ誤解のないようにお願いします.
posted by 院長 at 20:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月18日

七草ファミリークリニックができるまで・・

ブログを開設してから開院までの約3ヶ月間に撮りためた写真の中から何枚かをご紹介します.
続きを読む
posted by 院長 at 19:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月05日

ブログ開設!

はじめまして,私は消化器外科を専門とする一臨床医です.今年の5月ごろに静岡県浜松市内にクリニックをオープンする予定でこれまで少しずつ開業準備を進めてきましたが,この2月に入ってようやく準備が本格化してきましたので,その準備の一環としてブログを立ち上げることにしました.実際にオープンするまではまだまだ間がありますが,今後ともよろしくお願いいたします.
posted by 院長 at 12:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。